夫に内緒でカードローン

MENU

レディースローンと銀行カードローンのメリット

カードローンの申し込みや借り入れにいまいち踏み切れないという女性には、プロミスやレイクのレディースローンが適しています。女性の利用者に対してさまざまな相談に乗れるよう専門の女性スタッフが配置されており、男性のスタッフよりもずっと気軽に相談することが可能です。

 

カードローンの申し込みから契約までの過程では、たいていの場合必ずスタッフと電話などで会話しなければならない部分が含まれています。レディースローンであればこうした連絡もすべて女性のスタッフが担当するため、心理的なストレスを感じることなくカードを作れるのです。ただこうしたレディースローンは

 

 

本人に収入がないと利用できません。


 

収入がない専業主婦は利用できないので、別のカードローンを探さなければなりません。専業主婦が使えるカードローンは、みずほ銀行カードローンなど銀行のカードローンになります。銀行のカードローンは総量規制の規制外なので、収入のない専業主婦にも貸し出しが可能です。

 

融資可能な金額は30万円から50万円までとなっていますが、この範囲であれば配偶者の収入証明や同意書などが一切不要でカードを作ることができます。既に銀行口座を持っていれば即日でお金を借りられたり、最近では女性の利用に配慮して自宅などへの確認の電話がないという銀行カードローンも登場しています。

 

銀行カードローンは金利も低めに設定されているので、専業主婦はもちろん、すべての女性の方にとっても利用価値のあるカードローンです。